ここから本文

クレーン用電機品

JB-A形ディスクブレーキ

製品・サービスのお問い合わせ

製品説明

JB-A形ディスクブレーキの画像  

クレーン用ディスクブレーキシリーズ

  • 交流電源(専用制御箱付)または特殊仕様で直流電源(専用抵抗器付)により動作する停止用ブレーキです。
  • インバータ駆動モータ用として,クレーン巻上/巻下用1及び横行・走行用2に使用可能です。 (1:2台使い:ブレーキ枠番号の末尾がWA2:1台使い:ブレーキ枠番の末尾がSA)
  • ブレーキ枠番:JB-160WA〜JB-355WA  定格制動トルク:202〜5,500N・m ブレーキ枠番:JB-160SA〜JB-355SA  定格制動トルク: 101〜2,750N・m

特長

ポイント

インバータ運転時の倍速制御に於ける電源異常時の非常制動用として使用可能としました。
 

制動トルク調整機能

ブレーキ外部に設けた制動トルク調整ボルトにより、現地で容易にトルク調整が可能です。

メンテナンス

給油レス(ドライメタル採用),ストローク自動調整装置(オプション)により、メンテナンスを容易にしました。
 

長寿命・低騒音

構造が簡単で電磁石のストロークが小さく設定できるため、ショックが小さく長寿命で吸引時及び制動時の衝撃音が小さいのが特長です。

ノンアスベストライニング

アスベストを含まないノンアスベストライニングを標準装備しています。
 

容易な据付け・取外し

基礎へのブレーキ取付け、取外しはブレーキをそのままモータ軸方向に対し直角方向に移動させればよく分解等は不要です。

制御箱のブレーキ本体搭載

制御箱の小型化、密閉化によりブレーキ本体へ搭載可能とし、従来の別置制御箱とブレーキ間の配線等を省略しました。
カタログより抜粋資料 ダウンロード(pdfファイル・414KB)
一覧へ戻る
 

クレーン用電機品に関するお問い合わせはこちら

製品・サービスのお問い合わせ
ページトップ