事業所情報

丸亀事業所

- 香川県 -

電力を安全・確実に届ける受配電システムの開発・設計

丸亀事業所では、電力・鉄道などの社会インフラ設備、
大規模工場やビルへ電力を安全かつ確実に届けるための受配電設備を開発・設計しています。
受配電設備のエキスパートとして、お客様への提案から受注後の
システム・ハードウェア・ソフトウェアの設計、現地調整試験までの業務を三菱電機から受託しています。
停電が許されない社会環境の中で、信頼性が高く、
安定したシステムを提供することで、社会に貢献しています。

公共・エネルギー

三菱電機グループは、電力分野で圧倒的な競争力を誇っており、次のようなプラント等に設置される受配電設備を製作しています。

  • ● 火力・水力発電所などの発電プラント
  • ● 鉄道駅舎などの交通プラント
  • ● 空港や上下水道などの公共プラント
  • ● ビル施設
  • ● 各種工場設備

丸亀事業所は、三菱電機グループの一員として、そのような受配電設備の開発・設計に取り組み、安定した電力供給に貢献しています。
また、稼動している受配電設備のリニューアルのトータルプランニングから改造設計・施工までを行い、安全・効率的な設備の運転支援も実施しています。

e-ソリューション&サービス

● ソフトウェア・システム開発業務
膨大な業務情報を素早く・正確に処理することで飛躍的な成果が実現できる、各種「業務支援システム」の企画・提案・開発を行っています。また自動認識システム分野においてRFID(※)、バーコード、センサーなどを駆使した物流管理システムの提案を行い、お客様の多様なニーズに対応した開発を行っています。
  • ※ RFID:電波を利用して人や物を認識する非接触型の自動認識技術
こんな人を求めています
  • 電力や社会インフラに興味がある人
  • 多くの人と関わり合いを持ちながら仕事をするので、人とのコミュニケーションを取るのが好きな人
おすすめポイント
  • 新規ビジネスの取組みや社内での研修会などを活発に実施しています。
  • アットホームな雰囲気の事業所です。
  • バス旅行やビアパーティーなど、親睦会行事も盛んです。

ご当地紹介

丸亀事業所は、当社の中では唯一、四国にある事業所です。瀬戸内海に面し、風光明媚な環境の中にあります。そんな丸亀事業所がある丸亀市は、香川県で2番目に大きい街で、うちわの生産が日本一です。市の中心には丸亀城があり、その日本一高い石垣と、現存する最も小さい天守閣は一見の価値があります。また、食べ物では、やはりうどんが外せません。本場のさぬきうどんが味わえるお店がたくさんあります。最近では、うどんに並んで「骨付鳥」が有名で、本場の「骨付鳥」を食べに訪れる観光客も増えています。瀬戸大橋のおかげで、本州からのアクセスも良く、岡山から40分、大阪から2時間ほどで来ることができます。
豊かな自然とおいしい食べ物がある香川県、非常に住みやすいところですので、是非多くの方に来ていただきたいと思います。

ページトップ