事業分野

映像・音響システム

映像&音環境における
次代のニーズに応える。

事業の概要

鮮やかな映像表現を実現する各種の映像表示・記録機器や、駅構内の情報連絡等、さまざまな用途で使われるスピーカー。
映像事業では、画像処理技術や機構・回路設計技術を駆使し、大型映像表示システムやタッチパネルモニター、交通事故発生時の音を検知して事故前後の映像を記録する装置などを開発・設計しています。 音響システム事業では、液晶テレビに搭載する薄型スピーカーや、限られた空間のみに音を伝える指向性音響システムなどを開発・設計しています。

主な製品・技術

  • 交通事故自動記録装置TAAMS

  • 超指向性音響システム
    「ここだけ®」

  • タッチパネルモニター

この事業を行っている事業所

ページトップ