ここから本文

RFID関連機器

  • トップ
  • 新製品情報
  • 技術情報
  • 販売終了

特長

製品・サービスのお問い合わせ

ER-1V680D1/ER-1V680D2形RFIDインタフェースユニット

製品外観
左:ER-1V680D1  右:ER-1V680D2
三菱電機株式会社製MELSEC iQ-Rシリーズにて
  オムロン株式会社製RFIDシステムV680シリーズの構築が可能
 
三菱電機株式会社製MELSEC iQ-Rシリーズの豊富な製品群とオムロン株式会社製RFIDシステムV680シリーズの融合が実現できます。
 
1チャンネル接続用と2チャンネル接続用の2種類を用意
 
1チャンネル接続のER-1V680D1においては、アンプ分離タイプアンテナまたはアンプ内蔵タイプアンテナが接続できます。

2チャンネル接続のER-1V680D2においては、アンプ分離タイプアンテナが2台接続でき、RFタグ間のデータコピーができます。

 
豊富なテスト/測定機能
 
交信テスト、交信成功率測定、速度レベル測定、ノイズレベル測定ができます。
 
CC-Link IEフィールドネットワーク リモートヘッドユニットに対応
 
三菱電機株式会社製MELSEC iQ-R CC-Link IEフィールドネットワーク リモートヘッドユニットで使用することができます。
CPUユニットから離れた場所にRFIDインタフェースユニットを設置し,RFIDアンテナを接続してRFタグとの交信が可能になります。
 
プログラムを簡単に作成できるFB(ファンクションブロック)を提供
 
三菱電機株式会社製MELSOFT GX Works3で使用できるFB(ファンクションブロック)ライブラリを、ダウンロードすることにより、プログラムを簡単に作成できます。

FB(ファンクションブロック)は,2020年7月に提供予定です。

RFID関連機器に関するお問い合わせはこちら

製品・サービスのお問い合わせ
ページトップ