社員紹介

ソフトウエア設計
S.K.

名古屋事業所
FA技術第二部
FAソフトウェア技術課
2018年入社
環境学研究科卒

入社理由

MEEに入社した理由は?

MEEは、三菱電機の開発・設計を担うパートナー企業として、家電から宇宙開発に至るまで、幅広い事業領域で製品・システムづくりを手がけており、設計職種もハードウエアからソフトウエアまでの幅広くあることから、入社後でも自分のやりたいことが見つかると考えました。そして、名古屋事業所が扱う製品群は、世界中のものづくりを下支えするFA製品で、市場シェアも高いことから、FA製品の設計に携わることで、産業界に大きく貢献できることも魅力的に感じました。また、手を動かすことが好きなので、設計業務で実際にコーディングやデバッグができることも理由の1つです。

仕事内容

現在、手がけている仕事は?

シーケンサのインテリジェント機能ユニットの設計開発を担当しています。シーケンサとは「工場のラインや装置を制御するコントローラ」です。また、インテリジェント機能ユニットとは、アナログ-デジタル変換、温度調節、モータやサーボアンプの制御など、入出力以外の機能を持つユニットの総称です。アナログ-デジタル変換を行ったり、モータやサーボアンプの制御をしたりと様々な機能を備えたユニットがラインアップされています。当社では主にハードウエア(電気・電子回路)、ソフトウエア、機械・構造設計を行う部署がありますが、私はインテリジェント機能ユニットのソフトウエア設計を担当しています。インテリジェント機能ユニットにおいて、アナログ-デジタル変換値の演算などの複雑な処理はソフトウエアで実現しています。処理をどのようにプログラミングするか、仕様の検討からコーディングやデバッグ、試験まで一連の業務を行っています。

挑戦

業務で挑戦していることは?

大学時代にはC言語やマイコンは使用していませんでしたが、情報処理の試験を受験したり、先輩社員に聞いたりして、組込みソフトウエア開発の知識を身につけることで、業務が遂行できるようにしてきました。また、設計開発のプロジェクトでは、予期せぬ事態が発生するなど、すべて計画通りに進めるのは難しいですが、日々の進捗を確認し、積極的なコミュニケーションを行うことで開発チーム一丸となって取り組んでいます。

やりがい

どこにやりがいや喜びを見出していますか?

仕様を一から検討し、設計してコーディングしたソフトウエアが、意図した通りに動作した時には喜びを感じます。また、実際に使用していただくお客様のもとへ説明に伺った際に、設計開発した製品が気に入ってもらえた時は、非常に大きなやりがいを感じています。新規製品の設計開発にはおおよそ1~2年という長い期間携わることになりますが、その開発プロセスを最初から最後まで関わって、無事に完遂した時の喜びは格別です。

未来

これから挑戦したいことは?

インテリジェント機能ユニットには様々な種類があるので、今まで関わったことのない機能のユニットの開発にも挑戦したいです。将来的には、エンジニアリングツールなど、よりお客様に近い製品の設計開発も経験することで、よりユーザ目線での製品開発ができる設計者になりたいと考えています。世界中で使われるような大ヒット製品の設計をすることが大きな目標です。

メッセージ

就活生への熱いメッセージをお願いします。

私自身の経験から、自身の専攻や学部にとらわれず、自分の能力が発揮できる場所がどこか、あらゆる可能性を模索して欲しいと思います。社会人は、自分で考えて自分で行動する力が求められます。自身で考え道を切り開く力、答えを導く力を、大学での授業や研究で養ってください。

Side Question

  • 学生時代に熱中していたことは?
    私は、地球惑星物理学を専攻する研究室に所属しており、数値計算や画像解析の手法を用いて、月の形成史・進化史を解明する研究をしていました。深夜まで解析したり、学会前に結果が出なかったりと苦労もしましたが、学会発表で賞を受賞したり、論文を投稿して出版されたりした時は非常に嬉しかったです。
  • 休日の過ごし方は?
    旅行が好きで、趣味のカメラで風景などの写真をよく撮っています。登山も好きで、昨年は3000m級の山に行ってテント泊に挑戦しました。家にいる時は、同期や友人とオンラインでゲームをしたり、音楽を聴いてリラックスして過ごしたりしています。
  • MEEの良いところを3つ挙げてください。
    • ・設計の実務に携われるため自分の技能を磨くことができる。
    • ・三菱電機グループの一員として福利厚生が充実している。
    • ・研修が充実しているなど「人」の価値が重要視されている。
  • 職場の雰囲気は?
    寡黙に作業に取り組む人も多いですが、相談や議論は活発に行われており、コミュニケーションの取りやすい職場です。20~30代の若手社員が多いことも当課の特徴であり、コミュニケーションが取りやすい要因の一つです。プライベートでも飲みに行ったり、同期とも旅行に行ったり、和気あいあいとした職場です。
  • 事業所のある地域、
    環境の魅力について教えてください。
    名古屋は東京にも大阪にも行きやすいという利点があります。名古屋事業所のある大曽根駅は、つい最近の改修工事で、おしゃれなカフェや居酒屋が多く入り、賑わいを増しています。また、岐阜県や長野県、三重県も近く、休日のレジャーで山にも海にも気軽に行ける環境が魅力です。
  • 私が関わっている製品
    シーケンサ

※掲載内容は取材当時のものです。