ここから本文

用途・事例の紹介

温度センサの配線作業の改善

温度センサ(熱電対、測温抵抗体)とシーケンサ(熱電対入力、測温抵抗体入力、温度調節)の配線作業を改善します。

熱電対や補償導線の接続や発熱体の影響がある・・・

温度センサには熱電対が使用されるため
(1)高価かつ配線に難があり、ユニットへ直接接続するのは困難
(2)中継端子を使用するとユニットの精度仕様を満足するか不安
(3)ユニットの周囲に発熱体があると、熱の影響により測定誤差が生じる

問題となるポイント

端子ユニットを使用することで・・・

端子ユニットを使用することで・・・

解決するポイント

システム構成例

シーケンサ
Q64TD
FAグッズ
FA-TB20TD×1台
接続ケーブル
FA-CBLQ64TD**×1本

この用途・事例で使用している製品

コネクタ⇔端子台変換ユニット熱電対入力用ネジ端子台
測温抵抗体入力用ネジ端子台
温度調節用ネジ端子台

製品・サービスに関するお問い合わせはこちら

製品・サービスのお問い合わせ
ページトップ