ここから本文

用途・事例の紹介

CC-Linkシステム構築時の配線作業性向上(2)

CC-Linkはシステムに使用する機器に応じた配線方法を使用することで配線作業性を向上します。

ケーブルを加工したいが、部品が多くて手配が面倒・・・

使用する部品は、ケーブル、接続部品(圧着端子,コネクタ等)、接地線保護用チューブ、加工用工具(圧着工具等)と多岐に渡るので手配漏れの危険がある

問題となるポイント

CC-Linkグッズでは・・・

CC-Linkグッズでは・・・

解決するポイント

システム構成例

工具キット
FA-TOL1CC9×1セット
端末加工部品セット
FA-R100SET×1セット

この用途・事例で使用している製品

CC-Linkグッズケーブル加工部品
オプション

製品・サービスに関するお問い合わせはこちら

製品・サービスのお問い合わせ
ページトップ