ここから本文

CC-Link関連機器

  • トップ
  • 新製品情報
  • 技術情報
  • 販売終了

特長

製品・サービスのお問い合わせ

CompactPCI対応CC-Link IEコントローラネットワークインタフェースボード 形名:ECP-CLECBD(S)

 

製品外観

ECP-CLECBD/ECP-CLECBDS
 

用途

CC-Link IE コントローラネットワークにCompactPCIバスのFAコンピュータを組み込むことができます。
 

特長

CompactPCIバスのFAコンピュータにインタフェースボードを装着してCC-Link IEコントローラネットワークの管理局/通常局として使用することができます。
 
 
ECP-CLECBD_system
 
CompactPCIバスにより、煩わしいスイッチ設定が不要です。
ボードをFAコンピュータに装着するだけで、自動的に初期設定が行われます。
(注意:本ボードはホットスワップ(通電状態での交換)には対応していません。)
 
FAコンピュータの電源ダウン時も通電継続可能(ECP-CLECBDSのみ)
外部から電源を供給することで,FAコンピュータの電源ダウン時も通信を継続できます。
 
付属ユーティリティソフトウェアパッケージで設定/診断が可能
パラメータ設定、相手先指定(マルチCPUにも対応)、ネットワーク診断、交信テストができます。
 
リンクデバイスを監視し、条件成立時にユーザプログラムへのイベント通知が可能です。
 
ユーザプログラミングに対応する関数ライブラリを用意しています。
 

CC-Link関連機器に関するお問い合わせはこちら

製品・サービスのお問い合わせ
ページトップ