ここから本文

技術資料翻訳

  • トップ
  • 海外向け製品の取扱説明書作成
  • FAQ

技術資料の多言語翻訳に対応

製品・サービスのお問い合わせ

技術翻訳は、技術文書の単なる翻訳ではありません。そこに求められるものは「技術的な内容を、対象や目的に応じて明確に表現するための文書翻訳の技術」です。つまり、テクニカルライティングの力を、英語をはじめとする多言語のフィールドで発揮するもの、と私たちは考えています。当然それは文章にととまらず、構成や図表表現の検討をも含みます。
私たちが提供する技術翻訳は、複雑な構文や修辞に頼ることはしません。Non-Nativeが読んでも読み誤ることのない3c(Clear、Concise、Correct)を大切にし、テクニカルライティングの真髄を提供します。

 

専門分野の知識を活かす
 
当社は三菱電機グループのエンジニアリング事業を主業務としています。このため、幅広い製品技術を蓄積しているエンジニアリング部門との連携により、それぞれの専門分野の知識を活かした質の高い翻訳をお届け致します。家電製品から産業機器に至るまで、技術翻訳はお任せください。
 
 
英文テクニカルライティングについて
工業英語に関する検定試験をはじめ、各種活動を通して生涯学習の振興に寄与することを目的とした社団法人日本工業英語協会と連携して、工業英語の正しい理解と活用を図っています。

 

多言語翻訳
今や新製品の発売では国内販売のみではなく、海外向けの製品や技術も膨大にのぼります。このため、英語のみならず、様々な言語に対応できる多言語の技術翻訳も求められています。当社では専門のディレクター/コーディネイターが翻訳各社と連携して高品質な多言語翻訳を提供いたします。

技術資料翻訳に関するお問い合わせはこちら

製品・サービスのお問い合わせ
ページトップ