女性の活躍

Message from

機械設計
A.O.

稲沢事業所 技術第一部 機械設計一課
2015年入社
機械工学科卒

現在の仕事内容 エレベーターの意匠設計を手がけています。

現在は、エレベーターの意匠設計を行っています。意匠とは、エレベーターに乗る時に見える部分のことを言い、主な製品として天井や壁、扉等があります。意匠設計では、仕様書(お客様の要望仕様)を基に製品を手配するための品目表を作成したり、「意匠図」という意匠品のイメージ図を基に図面製作用ソフトを用いて製作図を作成します。また、営業や外注先、工場の方と連絡をとり合いながら、仕様や製品の詳細を検討することもあります。

仕事の難しさ お客様の希望を叶えるための試行錯誤。

エレベーターの外から見える部分は、ほとんどが意匠品です。そのため、お客様の要望が特に強く出る部分だと思います。時には、困難な仕様を要求されることもありますが、寸法や材質、強度等を検討し、できる限りお客様の希望を叶えられるよう試行錯誤しています。部品の形状が複雑で加工可能かわからない時は、三菱電機稲沢製作所内にある工場へ直接確認に行くこともあります。
また、規格形エレベーターは設計台数が多く、限られた時間で効率的に作業することが求められます。出社時に、その日やらなければならないことを確認し、自分の中で一日のスケジュールを立てて業務に取り組むよう心掛けています。

仕事のやりがい 自分の設計したエレベーターが世の中の役に立っていること。

私が現在担当しているエレベーターは、オフィスビルや雑居ビル、病院等に設置されるため、有名な建物に取り付けられることはほとんどありません。しかし、私が担当したエレベーターが地元の病院に設置された時は、家族や友人に自慢したくなりました。自分の設計したエレベーターが多くの人に使われ、世の中の役に立っていると考えるとやりがいを感じます。

女性支援制度 復職している女性社員がたくさんいます。

私自身はまだ女性支援制度を活用したことはありませんが、産前産後休業・育児休業をとり、復職している女性社員はたくさんいます。子育てをしながらキャリアアップをしている方もいるので、働きやすい環境作りがされていると感じます。また、労働組合が女性社員の意見を聞き、それをもとに職場環境の改善や会社との交渉を行う場もあるため、会社に女性社員の意見が届きやすいようになっています。

職場の雰囲気 アットホームで楽しい職場です。

基本は、みなさん黙々と業務をされていて静かです。しかし、分からないことがあり質問すると仕事の手を止めて教えてくれる優しい方ばかりです。また、残業をしているとお菓子をくれる人がいたり、隣からおもしろいやりとりが聞こえてきたりと、アットホームで楽しい職場です。

女性のキャリアアップ 男女問わず色々なことに挑戦できる会社です。

男女問わず色々なことに挑戦できる会社です。上司との面談でやってみたいことを伝えたところ、次の年から実際にその業務を担当させてもらえました。また、社員の資格取得にも力を入れていて、社内勉強会や通信教材費用の費用補助等、性別問わずキャリアアップできる環境・体制が整っていると感じます。

夢&目標 機械部門の設計も担当してみたい。

三菱電機のエレベーターは、機械・電気・意匠の3つの部門に分かれて設計を行っています。私は意匠部門を担当していますが、将来は機械部門の設計も担当してみたいと思っています。そうすることで、よりエレベーターの構造を深く理解できると考えています。他部門の知識、ノウハウを習得することで、今まで担当していた意匠設計の業務を新たな視点から見ることができる設計者になりたいと思っています。

ワークライフバランス 自分なりのルールを作って業務を進めています。

ワークライフバランスを維持するためには、メリハリが大切だと思います。「1日のうちで1時間はこの業務に充てる」といったように、自分なりのルールを作って業務を進めるなどの工夫をしています。また、どうしてもできないと思ったときは、素直に周りの人に頼ることも大切だと思います。

オフタイム 自分のペースで充実した休日を過ごしています。

家が好きなので、基本は家でお茶を飲みながら猫とのんびり過ごします。最近は縁側がほしいと思っています。また、時々ですが友人と映画を見たり、コンサートに行ったり、自分のペースで充実した休日を過ごしています。

学生へのメッセージ 自分のやりたいことができる会社を選んでください。

当社に入社するまでは、技術職における女性の割合はまだまだ少ないという印象があり、女性社員はどれくらいいるのだろうという不安がありました。しかし、実際に入社してみると、確かに男性社員より人数は少ないものの、生き生きと働いている女性社員の方が多く、それまでの不安はすっかりなくなりました。女性の方でも男性の方でも、就活中はさまざまな不安があるかと思いますが、当社に限らず、自分のやりたいことができる会社、ここで働きたいと思う会社をしっかりと見極め、選ぶことが大切だと思います。そして、もし当社にご縁がありましたら、一緒に働けることを楽しみにしています。

ページトップ