社員紹介

機械設計
Y.A.

静岡事業所 空調機技術部
パッケージエアコン技術三課
2015年入社
エレクトロメカニクス学科卒

入社理由

MEEに入社した理由は?

「設計」に特化した会社であり、最初の配属先事業所を選んで応募できるため、ほとんどの場合自分が望む事業所で、望んだモノの設計ができるからです。その中でも静岡事業所を選んだ理由は、高校生のころから、毎日を快適に過ごすために必要不可欠な家電製品に魅力を感じていて、将来は家電製品の設計がしたいと考えていたからです。

仕事内容

現在、手がけている仕事は?

現在私は、海外向け三菱電機製ヒートポンプ「Air To Water (ATW)」の構造設計を担当しています。「Air To Water」とはその名の通り、空気の熱でお湯を沸かす、いわゆる給湯器のことです。静岡で設計を行い、イギリス・スコットランドにある工場で製作をして、ヨーロッパを中心とした海外で販売されています。
ATWはエアコンと同様に室内機と室外機に分かれています。室内機は内蔵されているタンクに暖めたお湯を貯めます。このお湯はシャワーや飲料・室内暖房に使用されます。室外機は基本屋外に設置されていて、室内機に比べて人目に触れることも少なく地味に思われがちですが、実は室外機が人間の心臓のような役割を果たしています。
ATWの構造設計は、外郭の板金以外にも、プロペラファンや圧縮機、配管、熱交換器、お湯を貯めるタンク、電気部品など、中に入っている部品すべてを設計します。また、梱包や見た目のデザイン性も考えて設計しています。3D CAD上での仕様検討後、要求に対して満足な設計が出来ているか強度解析などを行い、その後、実物での試作・試験・評価へと進んでいきます。これらすべての流れを自部門だけでなく、常にさまざまな部門と携わり、製品を作り出しています。

挑戦

業務で挑戦していることは?

ATWを含むパッケージエアコンの構造設計は、1つの部品を1人で受け持つのではなく、製品全体の設計を1人で行います。つまり、製品に組み込まれるすべての部品の機能や性能を理解しなければなりません。製品に使用される部品数がとても多く、まだすべては覚えられていないので、重要なことをノートやファイルにまとめることで迅速に対応できるようにしています。
また、限られた空間の中で、すべての部品をただ配置すれば良いのではなく、さまざまな規定や条件をクリアしていかに効率の良い配置にするか、コストを削減できるか等を考えるのがとても難しいです。その中で、1つの部品を設計するのに多いときは10パターン以上の形状を考えなければなりません。大変ではありますが、実際に製品になることを想像し、わからないことは先輩に聞き、アイデアが出ないときは周りの人からアドバイスをいただくことで困難を乗り越えています。

やりがい

どこにやりがいや喜びを見出していますか?

どんなに小さい部品でも、自分が考え、設計したモデルが採用されたときや、そのモデルが実際にモノとなり、製品の一部になっているのを見たときには、たとえ試作段階でも喜びを感じています。
実際に、入社1~2年目の時に開発をしていた「ecodan10周年モデル」のATW室外機は、2017年度のグッドデザイン賞を受賞することができました。たくさんの年月をかけてゼロから開発を行い、大変な思いもたくさんしましたが、このような賞をいただくことができてとても嬉しかったです。

未来

これから挑戦したいことは?

ATW室内機・室外機両方の構造設計を通し、製品全体の良いところ、悪いところを考えて設計できる人材になりたいです。
幸運なことに、1~2年目ではATW室外機の設計、3年目からはATW室内機の設計をしています。しかし、まだまだ製品の全体を理解しきれていません。これから徐々に上の立場になっていくので、ATWという製品についてより理解を深め、構造設計に必要な技術を習得していきます。また、自分がこれまでに習得した技術を後輩にわかりやすく伝えるなど、育成指導にも繋がるよう努力をしていきたいです。

メッセージ

就活生への熱いメッセージをお願いします。

就職活動をするにあたり、人それぞれ勤務地、仕事の内容等、目標や目的が異なると思います。そんな中私は、「やりたい仕事、やりがいのある仕事」を求めて就職活動をしました。
この会社に入社したい!という気持ちを素直にぶつければ、会社側もその思いを見抜いてくれるはずです。
自分の人生を決断するとても長い闘いで、辛いこともたくさんあると思います。しかし、ESや履歴書の作成、グループワーク、集団・個人面接の対策と、こんなにも自分と向き合う機会はなかなかありません。それぞれの夢に向かって最後まで諦めず頑張ってください!

Side Question

  • 学生時代に熱中していたことは?
    中学高校は6年間陸上部に所属し、短距離選手をしていました。100mでは12秒8の自己ベストを出し、神奈川県大会ベスト24になることができました。
    大学時代は、大学1年の終わりから3年間、パン屋さんでアルバイトをしていました。焼き立てパンの紹介はもちろん、駅直結型カフェスタイルのお店だったので、お客様が電車に乗り遅れないよう、レジでの素早い対応や、ドリンクを素早く的確に作ることに命がけでした。時にはパンの成形をすることもありました。社員さんとお店のことを考えたり、パートさんと世間話やお菓子交換をしたり、大学外で新たな友達や後輩が出来たり、とても楽しい3年間でした。
  • 休日の過ごし方は?
    社会人になって地元を離れ、一人暮らしを始めました。
    横浜出身なので静岡の自然豊かな風景や環境に驚くこともありますが、自転車で町を探検してみたり、海まで走ってみたり、女性社員も増えたので、先輩や後輩と遊びに行くこともあります。静岡の同期とは年に1回以上旅行に出かけます。
    家でゆっくりするときは、録画した番組を見たり、お菓子を作ったり、ハワイアンなインテリアを作ったりします。
    夏季・冬季の長期休暇は必ず1週間以上あり、それ以外の連休も多いので、国内旅行はもちろん、年に1回は必ず海外旅行に出かけ、心も体もリフレッシュしています。
  • MEEの良いところを3つ挙げてください。
    • ・社員の教育制度(ステップアップカレッジ制、技術教育、等)が充実しているところ
    • ・福利厚生が手厚く、女性でも働きやすいところ
    • ・連休が多いところ
  • 職場の雰囲気は?
    課長や上長、数少ない女性の先輩方もとても優しく、フレンドリーです。少し困っていると、すぐに声をかけてくれます。また、パッケージエアコンの室内機、室外機、ATWで課は3つに分かれていますが、同じフロア内にいるので、別の課にわからないことを質問に行くこともあります。時にはプライベートな話も親身になって聞いてもらっています。
    仕事以外の社内の行事(納涼祭、スポーツ大会、部活動、組合行事等)も充実しているため、他部署の上司や同僚と仲良くなれる機会もとても多いです。社内でたくさんの人と知り合うことができ、とても仕事がやりやすい環境です。
  • 事業所のある地域、
    環境の魅力について教えてください。
    徒歩での通勤途中や、事務所のある建物の窓から富士山を見ることができます。特に、冬の富士山は最高にきれいで、フロアの窓から写真を撮ってしまう事もあります。また、ちょっと南にいけばすぐに海があり、春になると海岸沿いのイチゴ農園でイチゴ狩りが楽しめます。名産のお茶もとても美味しいです。駅前に出れば有名なタルト屋さんの本店があったり、7段階の濃さが選べる抹茶アイス屋さんがあったり、デパートや若者向けの商業施設もいくつかあるので、買い物にも困らず、週末を楽しむこともできます。
  • 私が関わっている製品

ページトップ