社員紹介

営業
K.O.

2016年入社
経済学科卒

入社理由

MEEに入社した理由は?

「モノづくりに関連した営業」、「グローバル企業」、「若手でも主体的に働ける環境」を基準に就職活動を行いました。そのすべてに当社が当てはまりました。
三菱電機が掲げる「家電から宇宙までの製品・システム」のキャッチコピーがありますが、三菱電機の幅広い製品・システムの開発・設計に携わる当社であれば、技術力に自信を持った営業活動ができそうであること。また、趣味の海外旅行と東南アジアへの短期留学を通じ、三菱電機グループの製品が世界でも愛用され、高く評価されていることを実感しました。そのことから、国外でも勝負ができることに魅力を覚えました。
なにより、入社前にお会いした若手社員の方々から、生き生きと働いている印象を受けたことが入社を決意した要因です。

仕事内容

現在、手がけている仕事は?

私の仕事は、主に製造業を対象とした法人営業です。工場やビルを対象とした省エネ監視システムなど、「産業システムソリューション」が担当商材です。
お客様とのコミュニケーションを重ね、お客様が抱えている課題やお困りごとに対して、設計者と連携して解決策を提案します。受け身ではなく、お客様の目線に立って、システムや製品を提案・販売しています。

挑戦

業務で挑戦していることは?

新しいお客様の開拓です。まず会社説明から始まり、足しげく通うことで信頼関係を構築していきます。初回訪問時には、時間的な制約もあり、抱えているお悩みもなかなか打ち明けていただけません。訪問回数を重ね、少しずつ課題を引き出し、お客様の目線に立った提案を繰り返し行うことで徐々に信頼いただけるようになってきます。そこで、お客様と一緒になって課題を解決することが決まれば受注に繋がります。

やりがい

どこにやりがいや喜びを見出していますか?

製品の提案から始まり受注から納品、代金回収、アフターフォローまで、営業としての一連の業務が完結した際にお客様から感謝された時にやりがいを強く感じます。入社1年目に、テーマパークのアトラクション更新を担当しました。そのアトラクションを心待ちにしている世間の方も多く、失敗の許されない中、営業として案件が円滑に進むようお客様と技術の方の間に立ち、折衝を行いました。営業として未熟であった私は、会って話すことを重視してお客様の下へと駆け回ったことを記憶しています。
無事案件が完結して、お客様より感謝の言葉いただいたことは今でも忘れません。学生の頃は、正直この感情を綺麗ごとであると思っていましたが、実際に仕事をしてみて、自身が一生懸命取り組み、苦労すればするほど感謝の一言に喜びを感じます。

未来

これから挑戦したいことは?

海外商談に挑戦したいと思っています。まだ、海外案件を対応した経験はありません。当社も今後グローバル対応が更に求められ、より積極的に海外進出が進んでいくと思われます。私は東南アジアに短期留学の経験があり、発展途上で経済成長の勢いを感じられる東南アジアでの仕事をしたいと思っています。三菱電機グループの持っている海外ネットワークを駆使して、三菱電機製品を使用したシステム構築の導入に携わり、身をもって当社製品・技術力が世界に通用することを体感したいです。

メッセージ

就活生への熱いメッセージをお願いします。

就職活動を通じて、さまざまな経験ができ、さまざまな人に出会うことができると思います。挑戦しなかったことを後悔しないように、自身の目で見て、自身の足を使った情報収集を大切にして、この貴重な時期を前向きに過ごしてください。

Side Question

  • 学生時代に熱中していたことは?
    フットサルです。大学の友人でチームを作り、社会人リーグやフットサル場主催の大会などに参加していました。現在は、同僚と不定期に開催したり、取引先とも試合をしてフットサルを続けています。
  • 休日の過ごし方は?
    最近の週末は、ジムに通っています。社会人になり、初めての一人暮らしで外食が増え、体重が急増しました。同期に誘われ渋々通い出したジムですが、私の方がはまってしまい、週末はもっぱら筋トレに勤しんでおります。また、長期の休みが取れた時には、学生時代からの趣味である海外旅行に出かけます。
  • MEEの良いところを3つ挙げてください。
    • ・若手から活躍できる機会がある
    • ・仕事が社会貢献に直結していることを実感できる(大手企業への設備導入実績が多い)
    • ・福利厚生がしっかりしている(保養所、各種優待サービス、休暇の多さなど)
  • 職場の雰囲気は?
    「自由闊達」な雰囲気です。若手からも声を上げやすく、新入社員から主体的に営業活動を行える環境だと思います。また、業務上繋がりの少ない他部署の先輩や技術者からも声をかけてもらえ、アドバイスいただけるなど、相談しやすい環境であるため、新入社員の頃は大変助かりました。

ページトップ