社員紹介

機械設計
A.T.

京都事業所 映像システム技術部
機械技術課
2013年入社
金属工学科卒

入社理由

MEEに入社した理由は?

MEEはエンジニアリング会社であり設計職が主となりますが、女性でも男性と同じ立場で設計業務に携わることができ、また設計だけではなく検証等も行い、開発から量産まで全工程幅広く業務に携わり製品開発をできるところに惹かれ、志望しました。

仕事内容

現在、手がけている仕事は?

入社後しばらくは、三菱電機製品の液晶テレビの意匠構造設計に携わり、主にバックカバーやフロントカバー等の成形部品を担当していました。今は三菱電機HEMS関連製品であるコントローラーの意匠構造設計を主に手がけています。

挑戦

業務で挑戦していることは?

いかにコストを抑えて製品開発ができるかということです。コストを削減するには部品点数や使用材料、製造方法、組立性等いろいろな検討項目があります。しかし、コストを抑えても品質は確保しなければならないとうい難しさがあります。そのため設計段階では、従来技術を踏襲するだけでなく最新技術の動向を調査したり、また無駄な設計になっていないかといったVEの手法も取り入れて開発を進めます。
まずは自ら設計・検討した上で、事前検証してみたり、グループや他部門のアドバイスをもらったり、また製作メーカに相談するなどして、より良い設計に仕上げることを目指します。設計がよければ、設計変更もなく後戻りのない開発ができ、コスト削減にも繋がります。製品開発には多くの人々の協力があり、自らも成長することができますが、そのためにはコミュニケーションをうまくとることも重要です。

やりがい

どこにやりがいや喜びを見出していますか?

製品にもよりますが、複数名のチームで開発することが多く、部品の設計はそれぞれ担当者がいて、それぞれが責任を持って設計や検証に取り組みます。自分で考えて設計したものが実物になったときや、うまく機能したときはやりがいを感じます。また、製品が完成するまでには評価を繰り返しますが、不具合が発生したときはチーム一丸となって改善方法を検討し、最終的に製品として完成したときは達成感を味わえます。

未来

これから挑戦したいことは?

今までは成形部品を主に設計していましたが、製品開発においては基板設計や梱包設計、また印刷物設計等、いろんな分野がまとまりひとつの製品として完成します。特定分野に限らず、その他の分野でも活躍できるようになりたいと思います。
また今後、結婚しても仕事と家事・育児を両立したいという女性はますます多くなると思いますが、女性がもっと増えることを期待して、この職種のロールモデル的存在となるよう活躍していきたいと思います。

メッセージ

就活生への熱いメッセージをお願いします。

就活では、会社でどんな仕事をしているのだろうといろんなことを想像し悩むことと思いますが、これからの人生について、自分を見つめ直すいい機会になります。社会で自分が何をやりたいかという目標を持ち、前向きに取り組み、最後まで諦めずに信念を貫いて、悔いの残らないように精一杯頑張ってください。

Side Question

  • 学生時代に熱中していたことは?
    バレエとアルバイトとスノーボードに熱中していました。
  • 休日の過ごし方は?
    幼少期からバレエを習っており、今でも休日には習いに行って、リフレッシュしています。また、旅行が好きで連休には日本国内だけでなく海外にも行って、いろんな場所を訪問しています。
  • MEEの良いところを3つ挙げてください。
    • ・自分の意見を発信でき、チャレンジできる環境がある
    • ・男性が多く占めている技術職ながら、男女関係なく業務に取り組むことができる環境がある
    • ・他の事業所との技術交流により、幅広い情報を得ることで技術力を向上でき、またコミュニケーションの幅が広がる
  • 職場の雰囲気は?
    京都事業所は他の事業所と比較すると人数が少なく、ほとんどの人と接する機会があり、所属や年齢に関係なく自然とコミュニケーションが生まれています。わからないことが出てきたり立ち止まったときには上司や先輩に気軽に相談できるなど、人間関係が大変よく仕事をしやすい環境です。
  • 事業所のある地域、
    環境の魅力について教えてください。
    京都事業所がある長岡京市は京都市に隣接しており、電車で10分という非常に利便性の良い地域です。一方、たけのこの名産地としても有名で、身近に竹林を見ることができます。また、事業所からは西山山系が見渡せ、四季折々の景色を見ることができる自然豊かな地域でもあります。さらに、長岡天満宮や細川ガラシャ等、歴史のある地域でもあります。
  • 私が関わっている製品

ページトップ