社員紹介

総務・人事
N.N.

2013年入社
総合政策学科卒

入社理由

MEEに入社した理由は?

自己分析を通して「働くこと=自分が成長し続けること」であると考えるようになり、教育・研修制度が充実している当社に魅力を感じました。
また、説明会や面接を通して社員と会話をする中で、若手の意見を聞いてくれたり、わからないことを質問しやすいなど、風通しの良い雰囲気があり、仕事を通して自分が成長できると感じたため、入社を決めました。

仕事内容

現在、手がけている仕事は?

社員が快適に業務を遂行できるようにサポートすることが総務・人事の仕事です。私は、社員の生活に密接に関わる給与計算・社会保険業務や全事業所の人材強化につながる採用・研修を担当しています。特に、採用・研修では会社説明会や学内セミナーでのPR活動、採用面接、入社後の研修まで一貫して担当しています。
いずれの業務も法律改正等、社会の動きに合わせて対応することが求められるため、社会の動きを常に意識し、新しい法律等を学びながら業務を行っています。

挑戦

業務で挑戦していることは?

常に相手の視点に立って考えることを意識しています。
採用・研修で、学生や新入社員に説明する際は、専門用語はわかりやすい表現にして伝える、重要なポイントは声のトーンを変えるなど、状況に応じて説明方法を工夫することを心がけています。
また、給与計算業務・社会保険業務等は社員からの申請に基づいて処理を行うことが多いのですが、申請をより効率的かつ容易にできる申請様式・仕組みを構築するなど、日々業務改善に取り組んでいます。自分だけでなく相手にとってもプラスになるような改善を行うことは難しいですが、周りの方の意見を積極的に聞き、多角的に考えるように努めています。

やりがい

どこにやりがいや喜びを見出していますか?

学内セミナーや会社説明会で出会った方が当社に入社し、私の説明を聞いて入社しましたと声をかけてくれたときは、感慨深いものがあります。
また、社員から担当業務に関する相談があったときは、頼っていただけたことに喜びを感じますし、対応した際に「ありがとう」と感謝の言葉をいただくと、「もっと頼りにしていただけるように頑張ろう!」と思えます。
こうした社内・外の人との関わりが総務・人事の仕事そのものであると感じ、人との関わりの中で力になれることが私のやりがいです。

未来

これから挑戦したいことは?

採用・研修業務は、社会のニーズや会社として伝えたいことが毎年変わり、それに合わせた企画を考え、より相手に伝わる内容に改善することが求められるため、自分自身の説明スキルの向上だけでなく、常にニーズを考えられるように視野を広げていきたいです。また、未だ自身が担当していない労務管理等の業務にも積極的にチャレンジし、業務の幅を広げ、より一層社員に寄り添った業務改善を実施したいと考えています。

メッセージ

就活生への熱いメッセージをお願いします。

インターネットで情報が簡単に入手できる便利な社会になりましたが、就職活動はその情報を元に会社に足を運び、自分の目・耳・肌で感じて会社を選ぶことが重要です。私も就職活動中はできる限り会社説明会に参加し、社員の生の声を聴くことを心がけてきました。自分が働きたいと思える会社は、インターネットの情報だけではわからないと思います。是非たくさんの会社を訪問し、そこで働く人との出会いを通して、本当に働きたいと思える会社を見つけてほしいと思います。
当社が皆さんにとって働きたいと思える会社になるように、私も会社説明会で会社の魅力を伝えていきます。説明会でお会いできることを楽しみにしています。

Side Question

  • 学生時代に熱中していたことは?
    年上の方と話すことが苦手と感じていたため、克服するために大学一年生の時から三年生のゼミに飛び込みで参加し、教授や先輩等、異なる世代の方々との対話を通じてコミュニケーション能力の向上に努め、最終的にはゼミ内の調整役を任されるようになりました。会社はゼミ以上に幅広い世代からなる組織のため、就職後も自分自身のプラスになっていると感じています。
  • 休日の過ごし方は?
    友人と食事やカラオケに行ったり、連休には旅行に出かけています。また、英会話教室に通っており、仕事のリフレッシュにつながっていると感じます。
  • MEEの良いところを3つ挙げてください。
    • ・幅広く、高い技術力
    • ・風通しの良い社風
    • ・研修・教育制度に加え福利厚生制度等、「人」にプラスとなる制度が充実している
  • 職場の雰囲気は?
    男性が多い当社の中では珍しく、8割が女性の職場です。入社したときからわからないことがあれば、育成指導者以外の方でも丁寧に教えていただけるなど、困ったことがあれば全員でサポートする雰囲気があります。

ページトップ