よくある質問

共 通

大手電機メーカーと比べたときの、三菱電機エンジニアリングの特徴は何ですか?
開発・設計に特化し、幅広い事業分野と設計分野の技術・ノウハウを保有していること、開発・設計者のスペシャリストとして長く活躍できることが特徴です。
仕事上の希望を申告する制度はありますか?
年に2回、自分の課題や目標等の仕事内容について上司と面談をして話し合う制度があります。社内で募集している仕事に応募することができるジョブチャレンジ制度もあります。
転勤はどのくらいの頻度でありますか?
一律の年数で転勤するというルールはありません。事業環境の動向や本人の能力・適性等を踏まえて転勤を行いますので、人によって異なります。
海外勤務や海外出張はありますか?
技術系・事務系共に、職場によって海外出張や海外駐在があります。
研修制度について教えてください。
入社3年間はステップアップカレッジ制度があり、新入社員一人一人に育成指導担当者がつき、個人ごとに育成計画を設定して育成を行います。当社独自の研修はもちろん、社外講座や三菱電機グループの豊富な研修メニューなど600種類の講座から、個々人のキャリアプランに合わせて選択して受講することができます。会社全体で研修の受講を積極的に行っているので、向上心のある方は、積極的に活用していただけます。
どのような両立支援制度がありますか?
男女を問わず、育児や介護のための休業制度や短時間勤務制度を利用できます。法定以上の規則を整備しており、仕事と育児・介護を両立しながら活躍できる環境です。育児・介護に関する制度の利用者は年々増えており、複数回取得した人も多くいます。
両立支援制度の詳細は「女性の活躍」ページをご覧ください。
女性社員はどのような活躍をしていますか?
技術職が9割を占めるため、女性社員の割合は全体の1割程度とあまり多くはありませんが、年々女性の入社人数は増えています。新入社員の女性社員の割合は15%程度となっています。両立支援制度を活用し、活躍している女性社員が多く、女性の勤続年数が長いのも当社の特徴です。
女性の活躍の詳細は女性の活躍ページをご覧ください。
退職率はどのくらいですか?
全体で年間1.2%程度です。入社3年間の離職率は6%程度であり、全国平均と比較して定着率の高い会社です。

技術系総合職採用

応募コースの違いを教えてください。
応募コースは「事業所マッチングコース」と「オープンマッチングコース」があります。コースにより、入社時の配属事業所の決まり方とマッチング面談を受ける場所が異なります。
「事業所マッチングコース」では、希望する事業所を選んで応募いただきます。入社時に希望事業所に配属します。1事業所を選んで応募となり、事業所の併願はできません。希望事業所でのマッチング面談が不成立となった場合は、他の事業所のマッチング面談に応募することが可能です(オープンマッチングコースに変更も可能)
「オープンマッチングコース」では、本人の希望・適性を確認し、配属事業所は希望・適性を踏まえて会社が決定します。希望についてはエントリーシートとマッチング面談で確認いたします。マッチング面談が不成立となった場合は、再応募することはできません。
技術系の会社説明会は参加必須ですか?
技術系の会社説明会では、会社概要の説明を行います。東京・名古屋・関西・福岡での開催の他、マイページからWEB動画で聴講することもできます。今までに当社の会社概要を聞いたことがある方は参加・聴講いただかなくてもご応募いただけます。
技術系の事業所説明会は合同事業所説明会と各事業所で開催される単独の事業所説明会、WEB事業所説明会がありますが、違いはありますか?
事業所説明会は、いずれも事業所について理解いただける内容になっていますので、都合が良い説明会を選んでください(日程により参加する社員は異なります)。WEB事業所説明会は録画された動画となりますので、直接質問をしたい場合は合同事業所説明会か単独の事業所説明会にご参加ください。事業所で開催する事業所説明会限定で、複数の技術者との座談会や工場見学等、より事業所を理解いただけるような内容を用意している事業所もあります(事業所によって異なりますので、マイページでの事業所説明会予約時に内容をご確認ください)。
技術系で、一度どこかの事業所のマッチング面談が不成立となった場合、他の事業所を受けられますか?
事業所マッチングコースで応募し、希望事業所でのマッチング面談が成立しなかった場合は、他の事業所のマッチング面談に応募することが可能です。(オープンマッチングコースに変更も可能)。なお、オープンマッチングコースでマッチング面談が不成立になった場合、再応募はできません。どちらのコースもマッチング面談成立後に面接を受験して不合格となった場合、再応募はできません。
対象学部が全学部・全学科となっていますが、技術系総合職の募集職種に関する知識がなくても応募が出来ますか?
学部・学科は問いませんが、原則として募集職種の専門分野の基礎知識が必要となります。技術系は職務遂行上必要とされる専門分野の基礎知識があることが前提になります。
選考にあたって学校の成績は重視しますか?
面接を重視しますが、学校の成績も参考にします。就職してからは学生時代以上に勉強する必要がありますので、学校の成績は学習意欲の度合いを判断する材料、専門分野に関する知識レベルの目安として考えています。
各事業所の採用人数と募集している職種を教えてください。
各事業所の採用予定人数と募集している職種(業務内容、活かせる知識)の一覧表をマイページに掲載していますので、エントリーいただきご確認ください。マイページのWEB事業所説明会のページでも、各事業所の募集職種をご確認いただけます。

事務系総合職採用

事務系の採用について教えてください。
本社で一括採用し、各事業拠点に配属します。
東京・名古屋・関西で説明会・一次面接を実施します。福岡でも説明会を開催します。
受験するチャンスは前年に受験された場合も含めて一度きりとさせていただいています。
事務系の職種について教えてください。
主な事務系の職種は(1)総務・人事、(2)経理、(3)資材、(4)営業 の四つです。職種については本人の希望と適性を考慮して決定します(本人の希望以外の職種に配属される場合もあります)

ページトップ