MEEの強み

家電から宇宙まで幅広く手がけています。
三菱電機エンジニアリング(MEE)は、総合電機メーカーである三菱電機の開発・設計を担うパートナー企業。生活に身近な家電から宇宙開発に至るまで、社会や産業のさまざまなシーンで活躍する製品・システムづくりを、設計開発のプロ集団として支えています。
自社ブランド製品も創出しています。
三菱電機の技術パートナーとして、さまざまな分野の設計を担ってきたMEEは、そのなかで蓄積した高度な技術力をベースに、独自のアイデアで創出した製品を社会に提案。FA関連製品、タッチパネルモニター、電子冷蔵庫、指向性音響システムなどの自社ブランド製品・システムを販売しています。
約5,800名のスペシャリストが活躍しています。
各分野の最先端技術を用いて多彩な製品の開発・設計を手がけるMEEでは、約5,800名に及ぶ技術系&事務系のスペシャリストが活躍しています。一人ひとりが、それぞれのバックグラウンドを活かして活躍できる幅広いフィールドが用意されています。
半世紀以上にわたる歴史を有します。
MEEの設立は1962年。半世紀以上にわたり、数多くの製品を開発・設計する中で培ってきた技術とノウハウが強みになっています。それらを進化させ、最新技術やツールを駆使して新たなチャレンジを進めています。
一流の技術者へと成長できる土壌があります。
エンジニアリング会社にあって、技術を継承していく「人」は、最も大切な財産です。MEEには、階層別研修・通信教育・eラーニングなど、技術・技能を着実に高めていく制度が整っています。そうした環境の中で、全員が一流の技術者を目指して、お互いを高め合い成長しています。

ページトップ