ここから本文

会社案内

プレスリリース


広報
2017年8月21日

NCV-R振動板を搭載し、ハイスピードでレスポンスに優れた音楽再生を実現
ブックシェルフ型DIATONE®スピーカーシステム「DS-4NB70」新製品発売
  三菱電機エンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、社長:吉永 徹)と株式会社三菱電機ライフネットワーク(本社:神奈川県川崎市、社長:上原 幸雄)は、家庭用DIATONEスピーカーの新製品として、ブックシェルフ型DIATONEスピーカーシステム「DS-4NB70」を9月29日に家電量販店およびオーディオ専門店で発売します。
  本製品は、昨年DIATONEブランドが70周年を迎えたことを機に製品化を進めてきたスピーカーシステムで、三菱電機株式会社が独自開発した「NCV-R®振動板※1」を低音・高音両スピーカーユニットに搭載することにより、高速・等音速でリアリティーあふれるサウンドを実現しました。
※1:NCV-Rは、カーボンナノチューブと数種類の樹脂を最適に配合した振動板素材

本製品の特長

NCV-R振動板を搭載し、ハイスピードでレスポンスに優れた音楽再生を実現

ネオジウム・マグネット採用により、NCV-R振動板の性能を余すことなく発揮

DIAT0NE独自の低ひずみ磁気回路を搭載し、大幅な音質改善を実現

発売のねらい

  昨年2016年にブランド70周年を迎えた「DIATONE」の記念モデルとして、最新技術を満載した試作機を開発し、三菱電機イベントスクエア「METoA Ginza」〔東京都中央区銀座〕などに参考出展し、市場から製品化に向けた期待感が高まったことにより、一般的な日本の住環境にフィットしたブックシェルフ型スピーカーの本格製品化・発売開始を決定しました。

発売の概要

商品名 形名 発売日※ 本体希望小売価格 販売目標台数
DIATONE
スピーカーシステム
DS-4NB70 2017年9月29日 600,000円(税抜・1台) 年間400台

※月産台数が限られておりますので、ご注文から納品まで少しお時間が掛かる場合がございます。

本製品の特長の詳細

NCV-R振動板を搭載し、ハイスピードでレスポンスに優れた音楽再生を実現

三菱電機株式会社が開発した振動板素材「NCV-R」を低音用・高音用の両スピーカーユニットに搭載しました。「NCV-R」は、カップ積層型カーボンナノチューブ「CSCNT」と、数種類の樹脂との最適な配合・成形によって生み出された振動板素材です。樹脂素材でありながら金属であるチタンをも凌ぐ高い伝搬速度と、紙と同等の適度な内部損失を併せ持っています。これにより、低音域から高音域までの再生周波数帯全般で、かつてない程のハイスピードでレスポンスに優れた音楽再生を実現します。

ネオジウム・マグネット採用により、NCV-R振動板の性能を余すことなく発揮

ツイーター、ウーハー両方の磁気回路に、高い磁気エネルギーと減磁しにくい特性を持つネオジウム・マグネットを採用し、NCV-R振動板の性能を余すことなく発揮します。

DIATONE独自の低ひずみ磁気回路を搭載し、大幅な音質改善を実現

ウーハーの磁気回路には新たに開発したECCT(Eddy Current Canceling Technology)を採用しました。磁気回路のプレートを内周から外周にかけてカットすることにより、渦電流が交流歪に与える影響を効果的に低減させ、大幅な音質改善を達成しています。また、強力な磁力を持つマグネットでポールを挟み込むダブルネオジウム構造の独自技術MLCT(Magnetic Loop Canceling Technology)を採用し、低音域歪みのエネルギー成分を約10分の1※2に低減しました。
※2:MLCT未採用製品との比較において

その他の特長

DMMフレーム構造採用で、スピーカーの揺れによるロスを低減

従来、フレームと磁気回路の通常接合だけでは、磁気回路側が重いため振動系の動きに連れて磁気回路が揺れてしまい、低音の力強さを損なってしまうという課題がありました。今回、亜鉛ダイキャストのマグネットカバーを組み合わせたDMM(Direct Magnet Mount)方式の採用で、構造体としての共振を徹底的に抑制しています。これにより、スピーカーの揺れによる音の立ち上がりロスを低減しました。

ツイーターに磁性流体を採用し、周波数特性を向上

ツイーターには、耐熱特性が良く、粘度が小さく飽和磁化の大きな特性を持つ磁性流体を採用しました。磁気により発現する粘性によりf₀(最低共振周波数)付近のインピーダンス上昇を抑制し、結果としてユニットのQ※3も低く出来ます。これにより、周波数特性の平坦化を実現しました。
※3:共振の度合いを表す値

職人の手作業によるピアノ塗装仕上げで、高いS/Nを実現

エンクロージャー(筐体)はウーハーユニットの性能を充分に引き出す内部容量を確保し、大型スピーカーに迫る臨場感と迫力ある低音域の再生を可能にしました。また、前面(フロントバッフル)には音の響きの良い厚さ36mmのフィンランドバーチ材を贅沢に採用しました。さらに、塗装は「DS-10000B/DS-20000B」(三菱電機株式会社製)でも実績のあるカーボン含有ポリエステル樹脂によるピアノ塗装を採用しました。熟練した職人の手作業による贅沢な6層塗装とバフ研磨仕上げを実施したことにより、適度な振動の拡散と吸音効果による高いS/N※4を実現しました。
※4:信号(S)に対する雑音(N)の比率を表す値

ハイレゾ規格に対応し、高解像度な再生が可能

再生能力は、一般社団法人日本オーディオ協会の定めるハイレゾ規格をクリアしています。最新鋭のネットワーク・オーディオシステムとの組合せで、CDの約6.5倍(192Khz/24bitの場合)の情報量を持つハイレゾ音源の高解像度な再生が可能です。

専用スタンド(推奨品)を用意

本製品の実力を最大限に発揮できる専用スタンド(推奨品)として、ティグロン株式会社製スピーカースタンド「MGTシリーズ」にDS-4NB70専用品をオプションとして用意しました。このスタンドとの組合せでDS-4NB70の実力を最大限に発揮します。

主な仕様

項目 仕様
形名 DS-4NB70
方式 2ウェイスピーカーシステム バスレフ方式ブックシェルフ型
スピーカーユニット ウーハー:160mm NCV-Rコーン型
ツイーター:30mm NCV-Rドーム&コーン型
定格インピーダンス
外形寸法 270W×473H×289Dmm(キャビネット本体)
質量 約17Kg
最大入力 90W
再生周波数帯域 38Hz~80KHz
出力音圧レベル 88dB(2.83V,1m)
エンクロージャー フロントバッフル:36mm厚フィンランドバーチ(樺)材
仕上げ:ピアノブラック ポリエステル樹脂6層塗装、バフ研磨
付属品 クロスカバー,取扱説明書

各社の役割

<三菱電機エンジニアリング株式会社>
本製品の開発、製造を担当します。
<株式会社三菱電機ライフネットワーク>
本製品および専用スタンドの販売を担当します。

商標関連

「DIATONE」「ダイヤトーン」「NCV-R」は三菱電機株式会社の登録商標です。
「NCV-R」はカーボンナノチューブ「CSCNT」の研究開発製造を行っている株式会社GSIクレオスと
三菱電機株式会社先端技術総合研究所の共同開発技術です。
HI-Res AUDIO   三菱電機エンジニアリングは日本オーディオ協会のハイレゾ定義に準拠した製品に
  このロゴを冠して推奨しています。ロゴは日本オーディオ協会の登録商標です。

製品に関するお問い合わせ

三菱電機エンジニアリング株式会社
営業統括部 東日本営業支社 電話 03-3288-1108
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-13-5ヒューリック九段ビル

販売に関するお問い合わせ

株式会社三菱電機ライフネットワーク
商品統括部 空調・映像商品部 AVグループ 電話 044-280-8271
〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア西館7階

報道機関からのお問い合わせ先

三菱電機エンジニアリング株式会社
総務・法務部 総務グループ
電話 03-3288-1101

ページトップ