ここから本文

会社案内

社会貢献活動

MEE 助け愛基金

MEE 助け愛基金は、三菱電機エンジニアリング株式会社と三菱電機エンジニアリングユニオンが、社会貢献活動の一環として、毎年拠出金を積立て、自然災害発生時の災害発生地域や高年齢者または障害者のための施設や団体へ、寄付・寄贈などで貢献することを目的に2007年6月に設立されました。
◇災害支援
災害で被災された方々の救援や被災地の復興支援としてMEE 助け愛基金を活用しました。被災された方々に対し謹んでお見舞い申し上げます。被災地の一日で早い復興を心から祈念いたします。
2016年04月22日 「平成28年熊本地震災害義援金」を日本赤十字社を通じ100万円寄付しました。
2014年10月31日 「平成26年8月丹波市豪雨災害義援金」を日本赤十字社兵庫県支部を通じ10万円寄付しました。
2013年11月29日 「東京都大島市の台風による被害への義援金」を日本赤十字社東京都支部を通じ30万円寄付しました。
2011年03月31日 「東北地方太平洋沖地震義援金」を中央共同募金会を通じMEE 助け愛基金490万円と
従業員からの寄付金391万4550円をあわせた881万4550円寄付しました。
2008年11月10日 「富山7月大雨災害義援金」を富山県共同募金会を通じ10万円寄付しました。
2008年08月04日 「岩手・宮城内陸地震義援金」を岩手県共同募金会を通じ70万円、
「宮城県共同募金会を通じ30万円寄付しました。
2017年08月09日 「新潟県中越沖地震義援金」を新潟県災害対策本部へ100万円寄付しました。
◇社会福祉支援
MEE助け愛基金を活用した社会福祉支援も検討していきます。

地域の活動

◇各事業所では、三菱電機グループの一員として各地域の 三菱電機株式会社の社会貢献活動に参加しています。

◇「悠心荘の森づくり」イベントは、社員、OB、およびその家族を中心に、三菱電機エンジニアリング株式会社保養施設「悠心荘」(長野県茅野市)の敷地を利用して、地元講師を招いて伐採や植林等の森林の整備活動やネイチャーセミナーを実施しています。
2012 年から年2 回実施し、2017年でのべ約100名が参加しています。森林整備体験・講義を通じての生物多様性や地球温暖化等の環境マインドの熟成を図っています。
地域の活動
ページトップ