ここから本文

会社案内

環境への取り組み


環境適合設計

環境適合設計とは?

地球環境への負荷を減らすために、環境に配慮した製品を市場に提供することが重要になっています。
環境に配慮した製品は、設計段階から作りこむ必要があり、このような設計を環境適合設計(Design for Environment: DfE)といいます。

当社の取組み

当社は設計会社として、環境適合設計を通して、エコに取り組んでいます。
当社では、製品の開発・設計段階において、製品の資材調達・生産・流通・使用・再使用・再資源化・廃棄等各段階における環境への影響を評価する製品アセスメントを実施し、評価結果に応じて製品設計や生産方法等の変更を実施しています。
当社の取組み

【 当社の固有の環境適合設計 】

  • ハードウェアでは、小型化、軽量化、部品点数削減、使用材料削減、省電力化、製品設計の効率向上などに取り組んでいる。
  • ソフトウェアでは、ユーザ使用時にユーザの効率化になること、制御ソフトウェアの省エネアルゴリズム、移行ツール改善による作業時間短縮などに取り組んでいる。
  • また、設計専門会社として、積極的な社会貢献を行なう視点から、常に環境に配慮した製品設計を推進することと、当社製品のうち、環境保全に有益な製品を明確化し、積極的に拡大販売していくことがプラス面での環境側面となっています。
  • ドキュメントでは、エコインク(SOYインク)の使用を促進している。
  • 15年度に環境適合設計に取組んだ事業所
    メディア事業所、鎌倉事業所、静岡事業所、中津川事業所、名古屋事業所、稲沢事業所、京都事業所、伊丹事業所、三田事業所、和歌山事業所、神戸事業所、姫路事業所、丸亀事業所、福山事業所、長崎事業所
ページトップ